読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムベンベが「4つ星」の納得価格です

。ワセダ三畳で、コンゴに棲むという生物を探すため、トーキョーで語学力を磨く著者。情熱だけで現地民との駆け引きの末60Kmもの密林を歩き!約1か月を文明から切り離された湖畔で過ごすバイタリティーに感動。

こ、これですっ♪

2017年03月29日 ランキング上位商品↑

ムベンベ幻獣ムベンベを追え [ 高野秀行 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

以前にこの作者の本を購入して今、はまってます。そこがまた最高に面白い。高野氏の作品では4冊目の読み物でしたが!これがデビュー作(?)みたい。太古の昔からコンゴ奥地の湖に棲息するという謎の怪獣・モケーレ・ムベンベ発見を賭け!赤道直下の密林に挑んだ早稲田大学探検部11人の勇猛果敢!荒唐無稽!前途多難なジャングル・サバイバル78日を書き下ろした作品です。早大探検部という時間はあるが金がない探検隊が!口八丁手八丁でかき集めた資機材でムベンベを探索するドキュメントがすごい。早稲田・・・や異国・・・の方が読み応えありました。その結果が著者が作家となり結実している。それに、周りの探検部員がマラリアなどに侵されているのに、ピンピンしている著者のタフさにも驚いた。高野ファンならずともおすすめの一冊。おもしろかったですよ。ネットで情報が簡単に手に入る現代よりも!はるかに困難な時代に手探りで探検に向かう『若さ』恐れ入ります。入り口ではUMA探検なのに!途中からそんなことがどうでも良いくらいにドタバタと。今だとこんな良い意味での『遊び』に協力してくれる企業って少なそう。