読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこのアナタ!?ウモッカが安い♪

高野本の読む順番を間違えたので大体の結果は知っていましたが!後半の予想できない展開がすごいです。いつものように現地の言語習得を含めた準備に余念のなかった著者だが、『西南シルクロード』で鬼門とも言うべきインドのビザが取れたことから運命の針が探検から180度逆に振れてしまった。言い訳に終始しているところが、わらえます。

3月29日 おすすめ♪

2017年03月29日 ランキング上位商品↑

ウモッカ怪魚ウモッカ格闘記 [ 高野秀行 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

高野氏最新の冒険は、相棒キタ氏と共に謎の怪魚ウモッカを探しに一路インドへ!…のはずが…?読んで損なし!。早く続編を読みたい。インド行きの悲願はとうとう神頼みだ。既に別の著作で読んだ「名前変更物語」がウモッカ探しに端を発していることを知り思わずニヤリ。ウモッカはUMAサイトで話題の怪しげな魚の名前。面白すぎて、あっという間に読破してしまいました。著者も本書で書いているが!カルカッタの空港で入国を拒まれロビーでの生活をする様はまさに映画『ターミナル』の世界だ。探検記だと思って購入すると!何と他人に探検させるという思い掛けない展開!詳しく書くと面白くなくなるのでやめるが!格闘記という題名に納得。最後までウモッカがでてこないのが残念。。格闘? 葛藤記なんじゃないか。